是非とも知っておきたい生活のお役立ち情報を「趣味から作成した情報サイト」ではご紹介しています。

ネットショップでは試着ができない

正面からの写真だけなく、横からのショットや背面の形も重要です。ネットショップでは寸法も詳細に記載してありますので、自分のサイズにより眉睫ものを選ぶのがポイントです。

お勤めをしている男性の方なら、スーツを購入する機会も沢山はず。持っているスーツの中で一番自分にフィットするスーツを採寸し、肩幅や胴回り、腕回り、ウエストのサイズを知っておきましょう。

さらに、裏地やパンツの内側、ボタン穴の縫製なども確認できると安心です。反対に、ネットショップでは試着ができないところがネックになります。

第一に、販売ページの情報はできるだけ沢山ところで選びましょう。そこで、ネットショップでスーツを選ぶ際のコツを抑えておきましょう。

モデルの着用を見て「いいな」と思っても、実際に着てみると想像と違って、気に入るのを見つけるのが至難、と思っている方も多くいます。サイドの形から腕回りの細さや胸からウエストにかけてのシルエットを確認し、さらに背面のショットでだぶつきや不自然なシワができていないかもチェックします。

また、自分のサイズをよく知っておくことも大事です。実店舗を持たないネットショップだと、家賃や販売員のコストがかからないため、ブランド品も通常より安く購入できたり、アウトレット品の取り扱いもあったりと、メリットがたくさんあります。

武田塾はこちら
http://adusal.com/takedajuku_yobikou/